マジメにやれとお叱りをうけたJR東日本。では彼らの縄張りはどこまで?

画像

問題:
「山手線トラブル、国交省がJR東日本に警告」(NIKKEI NET 060425)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060425AT1G2502N25042006.html
●JR山手線の「線路盛り上がり事故」による運休では、いかがでしたでしょうか。被害をこうむった方々にはご同情申し上げます。でも、怪我人や死人が出なくてよかった。
●身内の者も、地下鉄で遠回りして帰ってきました。証拠があれば払い戻ししてくれるのかな。たった190円だそうですが、おかしな出費は気分が悪い。
●JR東日本では、状況の似通った事故が2月にもあったようですね。たるんでいるぞ。利用客のみならず国交省もそう感じたらしい。記事によれば、国土交通省からJR東日本にイエローカードが出されました。
●ご承知のように、一年前にはJR西日本福知山線で大事故が起きています。少しフンドシを締めてもらわないと困りますね。
●では、気分をかえてJR東日本にかんする常識問題です。JR東日本の「縄張り」は次のどれでしょうか?
□関東地方と東京に発着している新幹線全部
□関東地方と東北地方全部
□関東地方と東北地方と信越地方全部
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)































正解:関東地方と東北地方と信越地方全部
説明:●ずいぶん広い領地をもっているんですね。伊達藩はもちろん、長岡藩までJR東日本の領地のようです。
●管内には在来線はもちろん、東北・上越・長野・山形・秋田の各新幹線があります。もちろんこれらもJR東日本の経営になります。ただし、東海道新幹線は、JR東海の管轄だそうです。
●ちなみに「信越」と呼ぶ場合、ふつうは「信州と越後」の意だそうです(Yahoo! J Dictionaries 大辞泉)。でも、越中・越前(富山県や福井県など)を含むこともあるらしい。JR東日本の場合は越前と越中を含みませんが、「信越エリア」という呼び方をしています。
●最近1ヶ月(3/26~4/25)で、JR東日本縄張り内、失礼、管内で、どの程度「運休」があるのか調べてみました。あるわあるわ、記事になっているものだけで30件弱ありました。最低でも、ほぼ毎日1件はどこかで運休している勘定です。
●ただし、大雪とか強風といった気象条件による運休も多い。昨年末、山形県内の羽越線で起きた脱線・転覆事故をきっかけに、速度規制が見直されたんだそうです。より慎重になって運休も増えたらしい。
●飛び込み自殺など、JR東日本に責任のない運休もあります。こうした分を差し引き、JRに責任が求められる件だけを並べると、次のような「運休事故」があります。
【06年3月26日~4月25日に記事として掲載されたJR東日本の運休】
「JR青梅線、『線路に揺れ』で停止=多摩」読売新聞060422東京朝刊29頁
「ブレーキ異常で緊急停止 『つばさ』上下4本運休=山形」読売新聞060422東京29頁
「ドアが閉まらず運休/JR東日本」読売新聞060417東京夕刊14頁
「JR京浜東北線、車軸から煙 3万人に影響」読売新聞060414東京夕刊18頁
「線路切り替え、最大規模工事 41万人影響 JR新宿駅であす未明から/東京」読売新聞060414東京夕刊18頁
「東北新幹線でATC異常/新白河駅付近」読売新聞060409東京朝刊38頁
「越後湯沢駅で新幹線が故障=新潟」読売新聞060408東京朝刊35頁
「電車が脱線、接触 千葉のJR車両センター=千葉」読売新聞060407東京朝刊35頁
「レールにひび 快速2本運休 JR高崎線=群馬」読売新聞060406東京朝刊31頁
「上越線でブレーキ異常から立ち往生=群馬」読売新聞060405東京朝刊31頁
「JR吾妻線で信号故障、ダイヤ乱れる=群馬」読売新聞060329東京朝刊35頁
(古新聞から町人が作成。すべてJR東日本に責任があるかどうかは自信なし)
●幸い、どれも大きな事故には至っていません。でも、ハインリッヒの法則とかいうのがありましたよね。300の小さな運休、30(29だっけ?)の大きな運休があって大事故が起こる。ちょっと違うかな。
●いずれにせよ、まがまがしい予感がします。頼むからしっかりしてくれよ。JR東日本。命がかかっているんだからさ。ついでにJALにも頼んでおこうかな。安全管理の落第生だそうですから。
◆参考:「ミス防止策、日航再提出へ 国交省『落第生には追試だ』」読売新聞060118東京夕刊18頁
◇HP「JR東日本:路線図」
http://www.jreast.co.jp/map/index.html
★誤植修正しました060427★

ぬけられます→世間雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かめさん
2006年04月28日 23:32
最近JRに乗って驚いたのですが、車体を膨らませている。ホームが、長く(15両編成だそうで)進入時には、運転席のホームへの進入速度が速く横揺れが大きい、発車時は後部車両の速度が速くなります。
一般に民間鉄道の、軌道幅は新幹線と同じです。
JRは、4分の3の幅の線路に、軽量化、エアコン機器を天井につけ肥大化した車両を民間と、同じ速度で競争してるのです。
横風で浮き上がって、脱線転覆当たり前なのです。
自動車の保安基準では通らない。JR車両すべてリコールですよ。
保線は、おそらく下請けでしょう。
尼崎事故の小半径の円軌道と直線軌道に接するに、十分な緩和曲線が設計されていたのだろうか?厳密なクロソイド曲線をカントも含め3次元で作るのは、いまのIT技術を使い軌道を完璧にするのは出来るはず。
まだ、親方日の丸が抜けてない!!!?
虎の威を借るポチ小泉のような、上層部になってる、天下り先はほとんどポチのような組織の問題でしょうね。利用客は怒れ、JR車両、軌道、組織すべてリコールなのじゃ!!!
かめさん様<素町人
2006年04月29日 08:54
コメントをありがとうございます。
 
 利用客としては、腹立ちまぎれにストをやりたいぐらいですが、なにしろ、JRを使わないわけには行かない。そこが鉄道を相手にしたときの難しいところですね。 (^^;) 
くもすけ
2006年05月16日 19:42
死傷者が出なくて良かった、なんて言っている場合ではありません。
2月20日に山手線新橋‐浜松町間でレールが変形し、3時間不通になりました。
このときに原因追求と再発防止策を怠った結果、4月24日の山手線・埼京線・湘南新宿ライン長時間不通を招きました。
これ以外にも、JR東日本は整備不良としか考えられない信号故障・車両故障が日常茶飯事と化してます。
よって、私はJR東日本を全く使わずに、日常生活を送ってます。
私鉄・地下鉄だけを利用するので、所要時間が増したり、運賃が割高になることもあります。
それでも、目的地に確実に行ける安心感には、代えられません!
http://homepage3.nifty.com/YADAMAfan/bbsjreast.html
くもすけ
2006年05月16日 19:45
http://homepage3.nifty.com/YADAMAfan/bbsjreast.html
URLが見えないので、再度書き込みます。
最短経路や最安経路に固執しなければ、JR東日本を全く使わない生活が、可能になります。
くもすけ
2006年05月16日 19:48
URLを途中で改行したので、全部見えるようになると思います。
http://homepage3.nifty.com/
YADAMAfan/bbsjreast.html
くもすけ様<素町人
2006年05月25日 22:50
丁寧なコメントをありがとうございます。
 東日本をまるで使わない生活もできるんですか。驚きました。
 怠け者の町人としては、リスクは知りつつも、ついつい最短、最安の路線を選んでしまいますけどね。 (^^;)
くもすけ様<素町人
2006年05月25日 22:56
追伸
2006年JR東日本問題を考える過去ログ、拝見しました。

この記事へのトラックバック

  • id-589288-a

    Excerpt: Blog Records:<a href="http://www.aaa-a.com">id-589288-a</a>Comments... Weblog: id-589288-a racked: 2006-10-30 00:54