なんとなくほほえましい「落書き」記事ってなに?

画像

問題:「名古屋城の国重文に落書き 櫓柱に相合い傘」(Sankei Web 060419)
http://www.sankei.co.jp/news/060419/sha065.htm
「法隆寺には『みんな大スき』 国宝の東大門に落書き」(Sankei Web 060419)
http://www.sankei.co.jp/news/060419/sha077.htm
●なぜか落書きのニュースが重なりました。名古屋と奈良、重要文化財と国宝だそうです。頼むからそんな馬鹿なことをしないでほしい。世界にふたつとない財産なんだよね。
●「開運!なんでも鑑定団」を観ていない人の仕業かもしれません。常連視聴者ならご承知でしょう。重文や国宝はとんでもない価格です。もし、損害賠償を求められたら破産する場合だってあるかも。
●この2つの落書きは困った話です。でも、つい1週間ほど前に掲載された落書きに関する記事は、なかなか興味深いものでした。それは次のどれでしょうか?
□雪山に大量のペンキで「Rebecca, I love you. Will you marry me?」と大きく書き、自然環境保護法違反で逮捕されたカナダの男性の記事
□16世紀に建立されたイタリアの寺院の地下の部屋に、「私は無実の罪で幽閉されている」と血で書き記されていたという記事
□奈良時代の木簡に当時のお役人が記したらしい漫画の落書きがあった。どうやら同僚を模写したものらしいとのこと
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)






























正解:「奈良時代の木簡に当時のお役人が記したらしい漫画の落書きがあった。どうやら同僚を模写したものらしいとのこと」
説明:●徳島市に観音寺遺跡という古い文物が出土する場所があるそうです。ここでは、奈良時代の「身元照会木簡」が発見されています。これは、奈良の中央省庁からの身元照会に対する報告書の下書きらしい。正式な文書は紙ですが、昔はなにぶん紙が高価です。下書きとか、練習は木簡でおこなったそうです。木簡は削って何度も使うとのこと。手軽なメモ帳だったのかもしれません。
●で、今回発表された木簡は、縦約27cm、横約4cm、厚さ1mm。漢字の練習らしきものと、同僚の姿を描写したような漫画が描かれていたそうです。近所に阿波国府があったらしい。推測するに、役所勤めの若者が字の練習のつれづれに落書きしたものじゃないかとのこと。昔も今も書き取りの練習は退屈なものなんですね。
●ところで、新聞に「落書き」の記事が掲載されると、例の朝日の捏造騒ぎを思い出します。朝日ファンの人には悪いけれど、蒸し返します。
●西表島(いりおもてじま)の近くの海に朝日新聞のカメラマンが同僚の写真部員その他の人たちと一緒に潜るんですね。カメラマンは自ら珊瑚に「K・Y」と傷をつけ写真をとります。同僚も見て見ぬふりをしていたとのこと。
●カメラマンは、「サンゴ汚したKYってだれだ?」という見出しの告発記事を仕立てます。平成元年(1989)3月20日付夕刊1面にカラー写真付きで掲載されました。
●ほどなく嘘がばれて大騒ぎ。結局、朝日の社長が引責辞任。一緒に行った同僚が停職何ヶ月かくらって、ご当人は事実上の懲戒解雇だったようです。当時、たまたま朝日新聞の人と一緒に仕事をする機会がありましたが、「もっと早く社長は辞めるべきでした」とか、ひどく暗かったですね。
●国宝や重要文化財、サンゴに落書きすると犯罪になります。落書きしたくなったら、ラブホの「みんなの思い出帳」でも汚すことにしましょう。
◆参考:新聞「文字おけいこ“お役人”には退屈 同僚模写?落書き木簡/奈良時代・徳島の遺跡」読売新聞060414大阪夕刊19頁
◇HP「観音寺遺跡から8世紀の木簡出土 徳島市、役人採用の身元確認 -徳島新聞ニュース」
http://www.topics.or.jp/Lnews/lnews.php?id=LN2006032901000004&gid=G50
◇新聞「サンゴ礁落書きは朝日新聞カメラマンのねつ造 実は無傷、文字刻み撮影」読売新聞990520東京朝刊31頁

ぬけられます→世間雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月22日 00:52
で、設問の残りの二つは捏造ですか?(笑)いかにもありそうで可笑しいですね、どこかで聞いたような気もする。
私がほほえましいと思ったのは、鎌倉の大仏の中に入ったら(見学コース)、手が届かないところに落書きみたいな覚え書きみたいなのがたくさんあったことかな。
dashi様<素町人
2006年04月22日 07:08
いつもコメントをありがとうございます。
 残りの二つの選択肢は、もちろんガセです。でも想像力の貧困から、どちらも、どこかで聞いたような話になっているのは残念です。 (^^;)
 鎌倉の大仏の内側に「覚え書き」がたくさんあるんですか。知りませんでした。勉強になります。

この記事へのトラックバック

  • 落書き・・・

    Excerpt: こんばんわ~最近は医学ネタを投下しておりませんwよし坊でっす。喉がいたい。 Weblog: グダグダよし坊のダラダラ日記 racked: 2006-04-21 00:16