米軍の戦闘機がカビで使えなくなったのはベトナム戦争でのこと?

画像

問題:●カビでアメリカ軍の戦闘機が使えなくなったことがあるそうです。それはどの戦争での話でしょうか?
□朝鮮戦争
□ベトナム戦争
□湾岸戦争
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)




























正解:朝鮮戦争
説明:●朝鮮戦争のころ、沖縄に配属された米軍のジェット戦闘機が故障したそうです。自動制御装置の電子回路にカビが生えたためらしい。
●カビはフェノール樹脂とかポリウレタン樹脂には発生しやすいとのこと。これらは絶縁材料として使われています。カビ自身は水分が90%ほどですので良導体です。絶縁すべきところに電流がショートして故障してしまったとのことです。
●沖縄は暑くて湿気がありますからね。米国本土は、全般的に沖縄よりも湿気がすくないんでしょう。やっぱ現場で試用してみないと、製品は完成しないものですね。
●ちなみに、カビはおおよそどこにでも生えるらしい。たとえば、メモリやCPUなどを作るシリコンウェハー。あのピカピカに磨かれた薄切りにもカビはとりつくらしい。
●ウェハーという言葉に惹かれるのか。ホントに美味しいのか。栄養になるのか。連中の味覚は、人間には理解しがたいですね。シリコンウェハーを扱う室内が神経質に空調され滅菌されるのは、理由があるんですね。
◆参考:「シリコンウェハー – Wikipedia」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%8F%E3%83%BC

ぬけられます→無分野雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • カビの季節。どんな種類のカビがあるの?

    Excerpt: ●●●●★科学★●● 問題:梅雨のどまんなかです。うっとうしい季節です。雨もいやですが、カビがどんどん増殖するのもいやなものです。 ●昔の日本家屋は風通しがよかった。風呂場にもカビはあまり生えなか.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2008-06-26 06:53
  • カビは、有機物や栄養物のない場所にも生えるの?

    Excerpt: ●●●●★●● 問題:●ITを支える物質のひとつにシリコンがあります。 ●シリコンウエハーの上に凝縮した回路を焼き付けたり、印刷したりして、集積回路ができると聞きます。テレビなどで鏡のようにピカ.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2009-07-13 12:08