単位の問題です。1オンスは約何グラムでしょうか?

画像

問題:
●単位の問題です。1オンスは約何gでしょうか?
□30g
□70g
□120g
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)




























正解:30g
説明:●細かくいうと約28.35グラムだそうです。記号は「oz」ですね。そういえば、香水の瓶とかに書いてあったりします。
●16オンスで1ポンドです。約454グラムになります。なぜ10オンスや12オンスでなく16オンスで1ポンドなんでしょうか? エゲレス人のやることはわからねえな。計算しにくいだろうが。
●10勺(しゃく)で1合。10合で1升。10升で1斗。10斗で1石(こく)。尺貫法のほうがわかりやすくていいやね。ついでに言うと、匁(もんめ)は3.75g。「花いちもんめ」は3.75gの花びらです。1貫は1000匁。3.75kgです。尺貫法はわかりやすいなぁ。
●恥ずかしながら、オンスは容量の単位だと思っていました。重さの単位だったのか。不明を勝手に恥じて勝手にうなづいていたら、液量オンスという容量の単位もあるらしい。
●アメリカでは、1パイントの16分の1(29.57cc)。イギリスでは同20分の1(28.42cc)だそうです。おやっ。計算があわね~ぞ。1パイントそのものの容量が英米では違うようですね。8パイントで1ガロン。これは英米共通だそうです。でも、1ガロンが英国では約4.546リットル。アメリカでは約3.785リットルだそうです。わかりました?
●町人の考えとしては、この2国はメートル法に移行すべきです。世界標準に従うよう、ブレア君とブッシュ君に伝えておきましょう。
◆参考:Yahoo! J Dictionaries 大辞泉
◇HP「換算表 Conversion table」
http://www.apacho.org/conversion_table/conversion_table.htm

ぬけられます→無分野雑学クイズ一覧

この記事へのコメント

2006年03月24日 10:20
全くです。
ついでにマイルもキロメートルに統一してほしい。
インチやフィートもやめてほしいな(笑)。
まっ、私にはあまり関係ないけど。小説や映画でピンと来ないぐらい。
dashi様<素町人
2006年03月24日 17:44
いつもコメントをありがとうございます。
 永六輔氏が尺貫法で必死に戦っていたのに、一切無視し、何も感じなかった通産省のお役人たち。彼らが方針を変更するのは、コンピュータの出現だったと聞きます。
 この機械は基本としてヤード・ポンドで作られています。たとえば印刷の指定はインチですよね。
 永六輔氏や鯨尺を罰して日本古来の伝統文化の破壊者となった彼らも、IBMその他の米国企業にはからきし弱い。通産省のお役人って愚かで悲しい存在だったようですね。 (^^;)

この記事へのトラックバック

  • id-592035-a

    Excerpt: Blog Records:<a href="http://www.aaa-a.com">id-592035-a</a>Comments... Weblog: id-592035-a racked: 2006-10-30 01:11