気の弱い人は見ないで。瞬間接着剤を医療用に使って話題になった人物は?

画像

問題:●アロン・アルファで指と指をくっつけてしまったことがありますか? その瞬間、ただうろたえるだけで、「これは医療用に使えるな」と閃かなかったのは、凡人の悲しさです。
●ところで、瞬間接着剤を初めて医療用に使って話題になったのは誰でしょうか?
□ジョンズ・ホプキンス大学のジェームス教授
□東京大学の木本教授
□メイヨー・クリニックのコーエン教授
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)




























正解:東京大学の木本教授
説明:●瞬間接着剤は、イーストマン・コダック社が開発し、販売した「イーストマン910」が最初のものと言われています。昭和33年(1958)のことです。
●日本では、東亜化成工業が発売したアロンアルファが有名ですね。昭和38年(1963)に発売されています。
●最初は用途が見つからず、宝石を指輪にくっつけるぐらいしか使われなかったそうです。
●木本教授は盲腸の傷口の縫合に使ったそうですね。うまくいったんでしょう。話題になりまして、やがて医療専用接着剤も昭和40年(1965)に発売されています。
●ところで、木本教授は、ちゃんとインフォームド・コンセントしていたのでしょうか。「あんたの傷口は接着剤でつけちゃうつもりだけどいいかい?」なんて確かめたのかな。患者も驚いたでしょうね。
●インターネットを見ると、市販の普通のアロンアルファで傷口をくっつけた体験談などが、写真入りで掲載されていたりします。気の弱い人にはお勧めできないぐらい生々しい写真です。
●医療用の製品は、不純物が混入しないようにとくに慎重に作られているとのことです。アロンアルファを利用した傷口接着実験は、良い子はマネをしないほうがいいでしょうね。
◆参考:HP「有機って面白いよね!!」
http://www.chem-station.com/yukitopics/setutyakuzai.htm
◇HP「切り傷にはアロンアルファ!」
http://www.asahi-net.or.jp/~bq9t-tkhm/alone-alfa.html

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • あらゆる接着剤は液体であるってホント?

    Excerpt: ●●●●★●● 問題:●接着剤のお話です。つい50年前は、ヤマト糊とセメダインしかありませんでした。いまではDIYの店に行くと、用途に応じて多種類の接着剤が販売されいます。瞬間接着剤はもうあたりま.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2007-08-08 06:53