オウムの戦後処理。松本被告の子供らの入学を拒否するのはいけないこと?

画像

問題:「春日部共栄中:松本被告二男の入学を拒否春日部共栄中:松本被告二男の入学を拒否」(MSN Mainichi Interactive 060302)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060303k0000m040064000c.html
●オウム真理教、いまはアーレフというそうですが、その松本智津夫被告の次男が、春日部共栄中に合格しました。入学金も払ったそうです。でも、学校側に入学を拒否されているそうです。
●学校側の説明は、「教団の影響下にあることも危惧(きぐ)され、学校運営にあたり、他の保護者の協力も得られないだろうと考えた」とのこと。次男君と関係者には不服でしょう。でも、一般人には納得のいく説明です。
●ところで、松本被告の三女(22)は、おなじように和光大に入学を拒否されました。怒った三女が裁判を起こし、東京地裁では、三女側が勝訴したらしい。では、和光大は彼女に対していくらの賠償を払えと命じられたでしょうか?
□ 30万円
□ 130万円
□ 330万円
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)





























正解:30万円
説明:●三女が求めていた損害賠償は350万円とのこと。たった30万円ですむなら、和光大の実質勝訴のようなものかな。
●オウムの三女は、結局、文教大が受け入れたそうです。和光大としては、オウムの加害者側に断固とした姿勢を見せたことで、結果としては、いい宣伝になったかも。
●ところで、背景をご存じない方は、「親の責任を子供にとらせるのはよくない。和光大の対応は間違っている」と考えるかもしれません。
●オウムの三女は、ごくふつうの明るい素直なお嬢様…というわけではありません。平成12年(2000)、オウムの跡目相続に関連して長男を拉致し、住居侵入容疑で逮捕され、保護観察処分を受けています。未成年のときですけどね。
●こんな人物を和光大学が断るのは、庶民感情の上では当然です。単なる自業自得とすら思います。
●今回の次男君については、どう考えるべきなのでしょうか。彼にはたしかに何の責任もないかもしれません。ただ、周囲がよくない。オウム真理教の残党どもは、アーレフと名前をかえて、教団活動を続けています。詐欺で逮捕されるなど問題を起こしています。分派したグループは傷害致死事件を起こしました。亡くなった女性は、5mもある包帯を飲み込めという拷問を受けたらしい。斬新なアイデアです。オウムの連中は、人を苦しめる新しい方法をいつも考えているのかな。
●この事件で、2人が有罪判決を受けています。この事件にからみ、犯人隠匿で4人が有罪判決。ようするに、オウムは何も変わっていない。社会に迷惑をかけ続けています。次男君自身に問題がなくても、中学側が心配するのは当然です。
●でも、一部評論家の方々は、春日部共栄側の対応を非難するんでしょうね。「人権」という単語が連発されるのでしょう。
●どうして10年前に、オウムに破防法を適用しなかったのか。適用されていたら、逆に次男君の問題も起きなかったかもしれません。悔いが残ります。
●思い出した。一部評論家の方々も、ほとんど破防法の適用に猛反対していましたね。なるべく長くオウムで稼ごうという魂胆なのでしょうか。一部評論家の方々の商魂には、敬服するしかありません。
◆参考: 新聞「オウム分派グループ、「修行」と称し女性信者に暴行 5メートル包帯飲ませる」読売新聞041111東京夕刊19頁
◇新聞「信者暴行死の犯人隠避 東京地裁、「ケロヨンクラブ」4被告に有罪判決」読売新聞050330東京朝刊39頁
◇新聞「オウム分派グループの信者傷害致死事件 2被告に有罪判決/東京地裁」読売新聞050426東京夕刊14頁
◇新聞「オウム信者詐欺で東京の施設捜索 県警と岡山西署=岡山」読売新聞030712

ぬけられます→世間雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2006年03月03日 15:18
以前にコメントいただいてました。御礼が遅れてすみません。
30万は、理屈違法で実質は慣習で解決というトコでしょうね。
また、のぞきます。楽しみにしています。
PS.思案橋は長崎ですよね。ただのかけことばかもしれませんが、思案橋結構好きなところです。
2006年03月03日 15:23
トラバどうも。
人権にアンチテーゼがあるようですね。
世間が人権を語るときに思考停止になり、人権を神格化し、異見を排除する風潮は、まるでオウムの排外思想のようです。
人権を語る人権信者は、オウム信者が麻原を語るのと同様の心理状態なのではないでしょうか。
これは、人権に問題があるのではなく、人権の捉え方に問題があると思います。
オウムも同様に、宗教に問題があるのではなく、オウムに問題がある。
しかし、オウム事件以降、宗教そのものにアンチテーゼを持つ人は増えたような気がします。
イスラム原理主義者によるテロ以降のイスラムについての価値観の変化も同様。

オウム事件での被害者の苦痛も、次男の苦痛も同じ人間であるから、感じるものであるわけで、人間から苦痛を取り払おうとする、苦痛を与えないようにする、苦痛を与える人間を罰するのが人権であると僕は思います。
オウムの人権侵害行為である犯罪を批判するのであれば、次男の入学拒否という人権侵害行為も批判するべきです。
miya様<素町人
2006年03月03日 16:53
コメントをありがとうございます。
「理屈違法で実質は慣習で解決というトコ」…この意見に賛成です。
 オウムの問題は法だけでは解決しきれません。オウム側は、法を楯になにかをするのが好きですけどね。
「思案橋」…長崎にももちろん有名なのがあり、他の地にもいくつかあるようです。町人は、思案橋という言葉自体が好きです。橋はたしかに人が何かを思う場所ですよね。
 今後ともよろしくお願いします。 m(_ _)m 
republican様<素町人
2006年03月03日 17:04
コメントをありがとうございます。
 冷静な議論に感謝します。ご存知のとおり、この種の問題では、ときとして、冷静とは言い難い対応をなさる方がおいでになります。(^^;)

 町人は、次男の人権はもちろん認めます。でも、彼と同時に春日部共栄に入学する子供たちにも人権はあります。その親たちにも、人権はあります。人権は、ひとしく、誰にもあるものでしょう。
 現在のオウムの残党たちは、ごらんのように犯罪を犯し、社会を混乱に陥れています。
 この状況で、次男1人の人権と、他の多くの人の人権とどちらを守るのが正しいのか。
 町人は、最大多数の最大幸福を実現するべきかと思います。
2006年03月03日 18:40
TBありがとうございます。

今回、この二男は犯罪者の息子でしかありません。犯罪者の息子と言うだけで、入学を取り消すなんてことが行われたら、オウム問題にとどまらず、他の犯罪者の息子すらも合格を拒否されることになると考えられるのです。
 『問題が起きる可能性があるから拒否する』というなら、それはオウムだけにとどまらず、すべての犯罪者の息子や、暴力団員の息子や、共産党員の息子や、創価学会員の息子や・・・その他もろもろの『少数派の』人々が排除の対象となる可能性が出てくるのです。
そういうことはいけないということで作り上げられたのが『人権』です。

また、これらの行為は『教育』の理念にも反するのではないか、と考えられます。

ただし、感情としては『拒否』の方向に行くかもしれません。

しかし、『拒否』することで、その結果どうなるかを短期的な目ではなく、長期的な視野に立って考えるときだと私は考えます。

『恐ろしい』『怖い』『嫌だ』というのは人間の自然の感情ですが、それだけのために『排除』する思想というのは問題ありです。
2006年03月03日 21:55
息子には罪はない。
しかし、親はとんでもない犯罪者だ。
俺だって近くにオウムが居たら拒否反応でちゃうよ。
非常に難しい問題だ。
息子が崇拝の対象になっていたら、排除するのが打倒だと思う。
2006年03月03日 23:17
こんばんは。
…何だか盛り上がってますね(笑)
私は単なる犯罪者であれば入学拒否は問題だと思いますが、くだんの次男が宗教指導者の子供であるという点でやはり仕方ないかなという気がします。問題ある人達が多く集まってくるわけですからね。
取り巻きを排除できれば、認めるところがでてきてもいいのではと思いますが…
治空仙人様、福毛様、川野果様<素町人
2006年03月04日 12:09
コメントおよび冷静な議論に感謝
 オウム事件では、死者が25人以上、被害者が数千人以上。今も寝たきりで苦しむ方がいます。
 出された判決は平成16年(2004)7月時点で、無期懲役が数人、死刑が13人。1人が確定し、他は上訴中とのことです。
 オウムの残党は、アーレフと称する団体に1200人以上。現在でも全国各地で住民といざこざを起こし、多数の訴訟を抱えています。
 松本被告は推定無罪ですが、子分たちの裁判では、確定しているものがありますので、「オウムの犯罪」は立証されたと考えていいでしょう。
 オウムの残党がけっして「よい子の集団」でないことは、本文にも記したとおり。最近では、昨年12月に、塗り薬無許可販売で最高幹部が有罪判決を受けています。

 春日部共栄中学が、入学を許可したら、学校経営が成り立たなくなる可能性があります。彼らにも営業する権利があります。幸福を追求する権利があります。

 オウムの次男君は被害者です。でも、加害者は社会ではありません。春日部共栄でもありません。父親です。可哀相ではありますが、しかたがありません。なにか名案があればいいのですが。
shimagon-0015021
2006年03月04日 22:54
TBありがとうございます。
私は記事を読んだ感想を書いたまでですが、賛否はあって当然のことだと思います。しかし、三女のケースのような前例がありますから、司法判断は同様になるのでしょうかね。「罪を憎んで人は憎まず」なんてこと、誰かが言っていたような?
shimagon-0015021様<素町人
2006年03月05日 09:53
コメントをありがとうございます。
 法律上は、たとえばオウム信者の転入届不受理が最高裁で違法と判断されたりしています。三女の例からしても、春日部共栄は、法的には分が悪いかもしれませんね。
 でも春日部共栄のやりかたは、多くの人の支持を受けるでしょう。それが現実でしょう。
「罪を憎んで~」という言葉を持ち出されたのには、少し参っています。
中国や韓国の人々に、「罪を憎んで~」と言ったらどうでしょぅか。パレスチナをはじめとする中東イスラム圏の人々に、あるいは、ホロコーストを生き延びたユダヤ人に言ってみたらどうでしょうか。
日本にはなぜ「犯罪被害者の会」が存在するのでしょうか。

人は人を憎む存在です。よかれ悪しかれ、それが現実です。
われわれは現実を受け入れるしかありません。
藤原欽也(本名)
2006年03月16日 23:32
オウム教団の麻原教祖の子息に入学する権利がないというのは誤りだ。私は河野義行さんとも何回も話し合ったことがあるが教団が地下鉄にサリンを撒かなかったら河野さんの復帰がありえたかは疑問であるし娘さんの河野真紀さんは留学して今、タレントとしてデビューしているが、それもなかったであろう。人権派だ、と言われそうだが私は、かつてのオウム教団の空中浮遊のようなオカルト志向に批判的であるしテレビのオカルト番組を追放しようと考えている。入学に試験以外の価値観を持ち込んではダメ。こんなことを言い出したらスケートの採点で演技内容は荒川静香が上だが安藤美姫の方が可愛いからメダルを送ろう、と言っているのと同じである。私も美姫のファンだが採点に本人の能力以外の要素を入れては絶対にいけない。私は今回の入学拒否の子かどうか知らないが教祖の子供を道場周辺の建物で何人か見ている。ドラえもんの漫画を読みながら弁当を食べているし何か教義のことをしゃべっているわけでもない。今、教団は凶悪犯は逮捕されてしまったので返って単なる変わり者の集団。皆さんも大マスコミにだまされていますよ。
 電脳討議場 管理人  藤原欽也
藤原欽也様<素町人
2006年03月17日 19:58
コメントをありがとうございます。
クレヨン神ちゃん
2006年04月07日 12:20
松本被告の長男と次男は一度は二代目教祖になったはず。まったく教団とは無関係ではない。
だから入学拒否されたからといって、5000万円を請求するとは・・・とんでもない奴らだ!!
クレヨン神ちゃん様<素町人
2006年04月09日 08:10
コメントをありがとうございます。
「とんでもない奴ら…」そうですね。この点では、ほとんどの国民の意見は一致しているでしよう。
 裁判では、ごく少額な判決がでるよう願っています。
 (^^;) 

この記事へのトラックバック

  • オウム松本智津夫被告二男も入学拒否

    Excerpt: オウム松本被告二男も入学拒否=合格後に連絡、埼玉の私立中  オウム真理教元代表松本智津夫(麻原彰晃)被告(51)=1審で死刑、控訴中=の二男(11)について、私立春日部共栄中学(埼玉県春日部市).. Weblog: zaraの当方見聞録 racked: 2006-03-03 09:53
  • オウム松本被告二男 合格後に素性発覚で入学拒否 埼玉・春日部共栄中

    Excerpt: オウム真理教元代表松本智津夫(麻原彰晃)被告(51)=1審で死刑、控訴中=の二男(11)について、私立春日部共栄中学(埼玉県春日部市)が入学を拒否していたことが2日、分かった。 Weblog: (・ω・) racked: 2006-03-03 19:18
  • オウム松本被告二男も入学拒否=合格後に連絡、埼玉の私立中

    Excerpt: {{{ オウム松本被告二男も入学拒否=合格後に連絡、埼玉の私立中  オウム真理教元代表松本智津夫(麻原彰晃)被告(51)=1審で死刑、控訴中=の二男(11)について、私立春日部共栄中学(埼玉県.. Weblog: 外為営業マンの発見!新ビジネスのネタは客先にあり!! racked: 2006-03-04 09:35
  • 【共生?】オウム信者を受け入れるという選択【排除?】

    Excerpt: 「オウムよ出て行け!」 ■今も地域住民が一丸となってオウム真理教(現在はアーレフ)に対する追放運動を行っている。 役所はそれに追随し、信者の転入届の受理を拒否する。 ■オウムのやって.. Weblog: あさってのほうこうBlog racked: 2006-03-05 11:26