クルマが倍の速度で衝突すると、ダメージは何倍になるの?

画像

問題:同じ自動車が、時速40kmで壁にぶつかるのと、時速80kmで壁にぶつかるのでは、ダメージはどのくらい違うでしょか?
□1.414倍になる
□2倍になる
□4倍になる
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)





























正解:4倍になる
説明:●理科系の方は、すぐにわかる問題ですね。ダメージは、運動エネルギーが車を破壊するエネルギーに変換されることだそうです。運動エネルギーは速度の自乗に比例するとのこと。そんなわけで、2倍の速度でぶつかれば、ダメージは4倍になります。
●40kmでは耐えられた客室の構造も、80kmでは耐え切れなくなります。エンジン室にあるべき物が客室に飛び込んでくるかもしれません。想像したくないですけどね。
●高速では当然ながら事故に出会う確率も高くなります。スピードは控えめにしなければならない。まぁ、そんなことは、みんな百も承知なのに、なぜかスピードを出してしまいます。物理学というよりも、心理学の問題なんでしょうね。
◆参考:書籍「物理通になる本」佐川峻著、オーエス出版

ぬけられます→科学雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月17日 20:48
スピードが3倍になると9倍になるってことですよね。2乗ですよね。
やっぱり高速はコワいです。シートベルトしてなくてエアバッグが開き、フロントガラスが頭の形にへこんだ、って話聞きましたよ。最近のガラスは割れないでへこむのかな(アクリル樹脂製??)。
素町人
2006年01月17日 22:04
dashi様、いつもコメントをありがとうございます。
 確かに自乗です。速度3倍ならエネルギーは9倍、事故ればダメージは9倍になるでしょう。
 ぜひ、スピードは控えめになさって下さいませ。(^^;) 

この記事へのトラックバック