頑張れ、はやぶさ!ところで君はいまいずこ?

画像

問題:「はやぶさ、金属弾発射せず…岩石採取出来なかった?」(YOMIURI ON LINE 051207)
●日本国民をハラハラさせるのが上手な「はやぶさ」です。いろいろな機器の不調から、帰還すら確実とはいいかねる状況のようです。
●ところで、12月6日現在、はやぶさはどこで何をしているのでしょうか?
□ 地球から2億5000万kmの場所で地球に向かって飛行中
□ イトカワから550kmの地点で帰還の準備中
□ さらに太陽から遠ざかり、イトカワから200kmの遠方地点を漂流中
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)






























正解:イトカワから550kmの地点で帰還の準備中
説明:まだ故障箇所がいろいろあったり、2回目の着陸時のデータが完全には得られなかったりして、苦戦しているようです。
●金属球は発射されなかった可能性があるとのこと。2回目の着地での試料採取は失敗の可能性が高いようです。
●ただし、「20日のほうは、かなり長時間接地していたので、舞い上がったサンプルがカプセルに入った可能性はかなり高いと考える」とのことです。これは、昨日の記者会見に臨んだ川口淳一郎プロジェクト・マネージャの発言です。
●我々は平和主義者ですからね。タマなんか撃たなくたって、目標は達成するんです。
●YOMIURI ON LINEの記事は、ちょっと悲観しすぎかも。
●帰還は、早ければ予定通り来年6月。遅い場合は、3年とか3年半という選択肢もあるとのこと。まぁ、焦らずにゆっくりやって下さい。
●参考にしたHPに会見の模様が掲載されていました。この中では、週刊ポスト記者の質問が面白い。「危機的状況の中でどのようにしてモチベーションを保っているのか」。他の記者たちが技術に関する質問なのに、ポストだけは人間に関する質問をしていました。
●「最終目的が帰還だから」と川口氏は答えています。同席した的川泰宣教授が補足して、「歴代の探査機の中でこれだけロバストな探査機はないです。七転び八起きです。プロマネの信念がチームをささえている、と私は思います」。
●ちなみにロバストは「robust」かと思われます。「頑健な」とか「強い」という意味があるらしい。また、「体力や忍耐のいる」とか「骨の折れる」という意味もあるらしい。的川教授は、どちらの意味で使ったんでしょうね。やっぱ後者かな。
◆参考:HP「松浦晋也のL/D、『はやぶさリンク』:12月7日午後4時50分からの記者会見」smatsu.air-nifty.com/lbyd/

ぬけられます→世間雑学クイズ一覧

はやぶさ1 はやぶさは獲物を持ち帰れるのか?
はやぶさ2 緑なす我らが惑星に「はやぶさ」は帰れるか?
はやぶさ3 頑張れ、はやぶさ! ところで君はいまいずこ?

この記事へのコメント

2005年12月08日 20:39
TBありがとうございます。
いろいろなクイズを書いていらして、楽しみました。
素町人
2005年12月08日 21:00
TiA76様、コメントをありがとうございました。
 記念日シリーズは楽しいですね。トラトラトラの日にジョン・レノンが亡くなったとは知りませんでした。
t.m.(切抜き速報ブログ 科学と環境版)
2005年12月09日 18:14
TBありがとうございました。
とりあえず、はやぶさ応援してます。
素町人
2005年12月09日 20:58
t.m.(切抜き速報ブログ 科学と環境版...様、コメントをありがとうございました。
 はやぶさ応援団に入会するには「気の長いこと」が資格になるかもしれません。帰還は、2009年になる可能性があるわけですからね。
 この年は、サッカーの南アフリカ開催W杯の予選で盛り上がっているはずです。日本はトップ通過し、4回連続の出場に湧いています。そこに約3億kmの彼方から「はやぶさ」がへとへとになって帰還してくるわけです。盛り上がりそうですね。
 t.m.様も気は長いほうですね。きっと。
t.m.
2005年12月12日 10:33
気、長いですね、たしかに(^^ゞ
でも彼(彼女?)はずっとがんばり続けるわけだし。
ボイジャー1、2号の太陽系離脱(正確にはまだ離脱してないのかもしれませんが)にも感情移入してしまいましたし、またそうなってしまいそうです。パイオニアもまだ生きていて孤独な飛行を続けてるはずでしたっけ。想像してしまうのですね。
素町人
2005年12月15日 12:38
t.m.様、コメントをありがとうございます。
 計算まちがいをしていてすみません。W杯の予選を通過したころに帰還かと書きましたが、W杯で優勝したころに帰還の誤りでした。お詫びして訂正いたします。
 12/14日の発表では、はやぶさは、より大きなピンチに陥っているかもしれないとのこと。いやーまだまだです。灰の中から立ち上がる不死鳥のように、はやぶさも危機をだっするはずです。いやきっとします。
 とりあえず、近所の神社にお参りして、願をかけてきます。

この記事へのトラックバック

  • よくある勘違いじゃなぃかな?

    Excerpt: Weblog: (。-_-。 )ノ☆はーぃ☆ racked: 2005-12-08 15:00
  • 探査機「はやぶさ」試料の採取に失敗した可能性大?

    Excerpt: 探査機「はやぶさ」 試料採取は失敗の可能性大 小惑星イトカワに着陸した探査機「はやぶさ」について、宇宙航空研究開発機構は7日、11月26日の着陸時に表面での試料採取はできなかった可能性が高いと発表.. Weblog: CheshireCat Diary racked: 2005-12-08 18:15
  • はやぶさの帰還時期は。。。

    Excerpt: はやぶさが帰ってくるのは早くて半年後なんですねぇ。 トラブった場合は3年かかるかもしれないのか。 うぅ~ん・・・頼むからすんなり帰ってきて欲しい。 早く結果が知りたいっ! へんないきも.. Weblog: やわくまブログ racked: 2005-12-08 20:52
  • はやぶさは失敗の可能性

    Excerpt: 成功したと思われていたはやぶさの岩石採取は失敗の可能性が高くなった。 金属弾を発射してかけらを取り込むという風変わりな採取方法だったのですが、金属弾が発射されていない可能性があるそうです。 世.. Weblog: サイバー サイバー racked: 2005-12-08 21:09
  • 【成功?】マシンはやぶさ【失敗?】

    Excerpt: と言っても、昔のエンジン換装フォーミュラマシンアニメではなく、例の小惑星探査をおこなっている探査機のお話。小惑星イトカワに着陸が成功した、失敗した、と言うニュースが連日の耐震強度偽造問題と広島の事.. Weblog: たくらんけのほんだら日記 racked: 2005-12-09 01:21
  • いろんないみで、きたいどおりのかつやくです

    Excerpt: 例の小惑星探査衛星『はやぶさ』ですが、「小惑星からの岩石採取に成功」というニュース、どうやら 『 大 誤 報 ! 』 であった可能性が高いようです。何でも、JAXAのデータ解析で、「岩石採取の為に.. Weblog: 横浜貴公子の「科学的根拠はどうした!?」 racked: 2005-12-13 11:10
  • id-587717-a

    Excerpt: Blog Records:<a href="http://www.aaa-a.com">id-587717-a</a>Comments... Weblog: id-587717-a racked: 2006-10-30 00:44
  • はやぶさは獲物を持ち帰れるのか?

    Excerpt: ●●★●●●● 問題:「探査機『はやぶさ』、『イトカワ』に着地できず?」(YOMIURI ON LINE 051120) ●2年半もかけてようやくたどりついたのに、探査機「はやぶさ」はなかな.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2007-08-18 16:39
  • 緑なす我らが惑星に「はやぶさ」は帰れるか?

    Excerpt: ●●★●●●● 問題:「探査機『はやぶさ』の帰還に黄信号、姿勢制御が困難に」(NIKKEI NET 051129) ●イトカワに着地し、金属球を発射し、小惑星の欠片を持って帰るはずだった「はやぶ.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2007-08-20 11:23
  • 頑張れ、はやぶさ!ところで君はいまいずこ?

    Excerpt: ●●★●●●● 問題:「はやぶさ、金属弾発射せず…岩石採取出来なかった?」(YOMIURI ON LINE 051207) ●日本国民をハラハラさせるのが上手な「はやぶさ」です。いろいろな機器の.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2007-08-22 10:52
  • 頑張れ、はやぶさ!また会う日は、4年半後?

    Excerpt: ●●★●●●● 問題:「<小惑星探査機>「はやぶさ」の地球帰還、3年間延期」(MSN Mainichi Interactive 051214) ●う~む。はやぶさはなかなか苦闘しています。14日.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2007-09-01 22:19
  • 世界初の小惑星への往復航行を果たした「はやぶさ」が帰還。出かけていったのはいつだっけ?

    Excerpt: ●●●●★科学★●● 問題:1519年(永正(えいしょう)16年)9月20日。ご存じの探検家マゼランが西回り航路開拓のため、スペインを出発したそうです。乗組員たちの反乱、嵐、飢餓、壊血病、原住民との.. Weblog: 町人思案橋・クイズ集 racked: 2010-06-11 07:42