ZAKZAKは日本の三流マスコミ。品のなさでは中国韓国の反日ネット並み?


問題:「武部またも大放言『山拓次は落ちる』党内は爆発寸前」(ZAKZAK 051108)
●武部幹事長が、自らの出身派閥の親分である山崎拓氏の次回落選を予言したそうです。
●夕刊フジ(インターネット版はZAKZAKという名前らしい)の記事によれば、「党内は爆発寸前」なんだそうです。
●ところで、この発言は、どんな場で行なわれたのでしょうか?
□ 新人議員の秘書の研修会
□ 武部氏の地元の後援会
□ 閣議
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)




























正解:新人議員の秘書の研修会
説明:●武部氏はいつも人の意表に出る行動をとります。親分の悪口ならまだしも、絶命を宣言するんですから、かなり面白い。派閥が崩壊した証明で、喜ぶべきことなのかな。
●武部氏は山崎派の番頭格と聞きます。番頭が近所の丁稚どもを集めて、「うちの旦那様はもうじき亡くなられます」と言ったような感じでしょうか。
●それにしても、夕刊フジ、もといZAKZAKの書き方は、品がありません。まず敬称抜きというのが凄い。「武部」と呼び捨てです。他の記事でも、一国の総理大臣なのに「小泉は」などと平気で書きます。中国や韓国の反日ネットには、よくこんな風に書かれます。同じぐらい低レベルということでしょうかね。
●記事は約1000文字あります。「爆発寸前の自民党」と謳いながら、誰が怒っているのか具体的な個人名はひとつも挙げられていません。「山崎派は怒り心頭」、「党内の不満は爆発寸前」、「自民党関係者はこう語る」、「山崎派関係者はこう明かす」と書いてあるだけ。
●まことにのどかでいい加減な記事です。こんな記事の書き手でも、「自分はジャーナリストの端くれだ」などと自負しているようです。ZAKZAKの関係者が明かしてくれました。…ほらね。ZAKZAKとおなじ書き方なら、どんな嘘でも書けますね。

ぬけられます→政治/経済雑学クイズ一覧

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ジェンフリブログ遺跡

    Excerpt: 話題の『OPEN-EYES ジェンダーとセクシュアリティを考える』 一日以上見逃してたので、ちょいと見ようと・・・ http://blog.livedoor.jp/open_eyes/ 指定.. Weblog: 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳 racked: 2005-11-09 20:24
  • 現実味を帯びてきた「新聞がなくなる日」

    Excerpt:  毎日新聞社で取締役編集局長をした歌川令三さんが「新聞がなくなる日」(草思社)という本を出版した。私は歌川さんがワシントン特派員から帰ってきたしばらく日銀の記者クラブにいた時に一緒に取材した。その取材.. Weblog: 阿部事務所 racked: 2005-12-05 10:59