町人思案橋・クイズ集

アクセスカウンタ

zoom RSS 講談関係の隠語で「ツ離れ」とはどんな意味?

<<   作成日時 : 2005/11/06 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


問題:●落語や講談にまつわる隠語です。
●寄席でお客さんを数えるときに、100人を単位として「束(そく)」と呼ぶそうです。大入りのときには、「今日は何束来たんだ?」なんて会話が楽屋で交わされるそうです。
●同じように客の入りを示す言葉で「ツ離れ」というのがあります。これはどんな数でしょうか?
□ 10人以上
□ 30人以上
□ 50人以上
(答えはずっと下↓ スクロールして下さい)




























正解:10人以上
説明:カンのいいかた、落語の「佐々木政談」をご存じのかたは、わかったかもしれません。そうです。「一つ、二つ」の「ツ」から「離れる」、すなわち「十以上」になったときに、「ツ離れ」と言います。でも、「ツ離れ」でも、閑古鳥が鳴いていることにはかわりがありませんね。
●講談の場合は、開演前でお客さんがいないときには、空板(からいた)と呼ばれる修行者が練習するそうです。入門直後の人たちです。誰もいない高座で一人で釈台(しゃくだい)を叩いて稽古するらしい。空っぽの場所で板を叩くから空板。
●開演時間になると、「おあとと交替いたします」といっておりてきます。しばらく修行して初高座です。このときには前座と呼ばれます。落語と同じです。あと二つ目、真打ちと出世していくのも同じですね。
◆参考:書籍「おもしろ講談ばなし」初版189〜190頁、藤田洋著、日本放送出版協会

ぬけられます→無分野雑学クイズ一覧

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
講談関係の隠語で「ツ離れ」とはどんな意味? 町人思案橋・クイズ集/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる